えぼし荘スタッフブログ

2011年7月アーカイブ

玄関に珍客が来ました。野田村では、方言で、大きいヒキガエル(ガマガエル)の事を

『ふるだびっき』と言います。

びっきは蛙の意味ですが・・・ふるだは、古い(長く生きた)だとかいう意味だとかそうでないとか・・・

子供の時以来、久しぶりに、こんな大きいふるだびっきを見ました!!

ebosisou 036.jpg

かなり、過ぎてからの23日、24日イベントのアップになります・・・

岩手町塩焼うどん!北上コロッケ!久慈まめぶ部屋!

 

そして・・・まだB級昇格していないですが・・・野田村塩ほたて餃子!

評判は上々でした。後は、商品化です。

ebosisou 028.jpg

ebosisou 029.jpg

ebosisou 030.jpg

ebosisou 031.jpg

ebosisou 033.jpg

7月23日・24日 久慈の土風館のご当地グルメまつりに国民宿舎えぼし荘&物産館ぱあぷるで、出店を致します。

我が社の自慢の商品『どんぐりアイス・野田塩アイス・山ぶどうシャーベット・・・・・

そして、えぼし荘特製ホタテ丸ごと餃子』を出しますよ!!

限定200パック5個入り300円です。値段の価値はあると思いますので、是非、周辺の方は遊びに食べにきてください!!!

只今、職人が一生懸命心を込めて作っております。ホタテの貝柱がころっと入ります。餃子を噛むと帆立と海の香りが口の中に広がります。

ebosisou 025.jpg

ebosisou 026.jpg

 

客室のベランダに蜂の巣発見!

虫バスターズ出動~!

まだまだ小さい段階での発見なので、標的より、兵隊が3匹出現!!!

すずめ蜂バスター!バスター!バスター!標的確保~!任務終了!

獲ったどーーーーーーーーーーー!!!!!!!

ん~プロポリス(爆)

ebosisou 022.jpg 

ebosisou 021.jpg

ebosisou 023.jpg

 

スケートリンクだった池が、今はいい感じです。

外見は岩魚に似ていますが、この魚はアメマスです(^^)v

お客様には、サバが池で泳いでいる!!と言われました。

ebosisou 003.jpg

 

ebosisou 018.jpg

今日の朝、『ガッチャ~ン!』

三階の窓ガラスを突き破り、侵入者が入ってきました!!さっそく捕えましたが...

犯人は、山鳩でした。それにしても、どんだけおもいっきりぶつかったか(驚)

ebosisou 019.jpg

国民宿舎えぼし荘では、宿泊や日帰り入浴のお子様限定で、ミヤマクワガタやノコギリクワガタ、カブトムシなどを先着順にプレゼントしています!今年は、ミヤマクワガタがかなり獲れ獲れです(笑)

ebosisou 015.jpg

ebosisou 014.jpg

えぼし荘では、社員同士の恋愛は禁止しています(爆)

人種!?を超えた愛です。

ebosisou 002.jpg

えぼし荘のスタッフがいっぱいになりました(笑)

まつかわカレイ、ヒラメ、シマフグ、コモンフグ、彼岸フグ、汐子、メバル...など沢山増えました!!

 

ebosisou 009.jpg 

 

 

 ebosisou 010.jpg

3月11日から6月末まで、避難所になっていた、このえぼし荘ですが、色々な方より、支援励ましの言葉をお手紙で頂き、改めて人の優しさや思いやりに触れ、今、生きている自分、本当に素晴らしい事なんだなぁ...と実感しています。

今朝は、静岡の生木様から、温かいメッセージ付きで頂いたコーヒーに癒されております。

いやあ~ブルーマウンテン美味いです。本当にありがとうございました!!

夜勤明けのフロントに立ち今日も笑顔で頑張れそうです。

ebosisou 012.jpg 

 

 

ebosisou 011.jpg

7月1日より、国民宿舎えぼし荘は通常営業をなんとかスタートする事ができました!まだ、野田村近辺の漁業が大きなダメージを受けていて、三陸の自慢の海の幸が安定提供出来ませんが、ここに避難していた地元の漁師達も、前向きに漁を再開し始めました。みなさん是非!三陸の美味しい海の幸、山の幸を食べに来てください!!

野田村は負けない!そして、えぼし荘も頑張ります!!

ebosisou 005.jpg