えぼし荘スタッフブログ

2011年11月アーカイブ

貴重な食材 『山鳥』

| コメント(2) | トラックバック(0)

村内の狩猟をしている常連さんが、なかなか捕えられない『ヤマドリ』をハンティングしてきたみたいです。

キジとヤマドリは同じキジ目キジ科ですが、オスしか狩猟してはいけないので・・・

分かりやすく説明すると、クジャクを小さくしたような青緑に光る方が雄キジですし、キジと違い本当に山奥に生息し、なかなか人の目に付くところに出てこない茶色の雄鳥がヤマドリです。飛び方も、ヘリコプターのように飛ぶのがキジで、ジェット機のように滑空するのがヤマドリらしく、本当に狩猟が難しいらしいです。

しかも、キジは旅館とかでも食べれますが、ヤマドリは法律上売買は禁止ですので、狩ってくるしか食べることはできません。

 

うずらとかカラスは食べたのですがヤマドリは無いです・・・すごく美味なんですよね・・・本当のジビエです。

知り合いのフランス料理のシェフに何か作ってもらおうかなぁ・・・

そういえば田崎真也さんが久慈に来た時に、山鳥なら是非食べに岩手まで来たい!!と言ってました。世界のソムリエが

それだけ言うならやはり美味いんだろうなぁ・・・

IMG_0968[1].JPG

 

 

これは『蹴爪』ケツメと言いまして、ニ年以上経たないと出てこない爪で、地面を蹴ったり防御するために発育するらしいです。

IMG_0969[1].JPG

 

加藤ご夫妻そしてゴンス支援事務局の皆様!!

先日、直火式モカポット・モカエキスプレスを頂き、ありがとう御座いました!!!

最近はエスプレッソコーヒー三昧のえぼし荘スタッフです。

ルールールールー♪私も夜勤明けに最近ブレーク中の由紀さおりを口ずさみながら、エスプレッソタイムです!!

 

ここで、私流至福のモカポット講座

 

まず、家庭にもあるカセットコンロに網をのせ、火をつけ、ポットの下の部分に水またはお湯を入れます。

IMG_0955.JPG

中間のフィルターを装着し、豆はふんわり八幡平みたいなアスピーテに盛り込みます♡

びっちり豆を押し平らにする方もいらっしゃるようですが、私は教えて戴いたようにふんわりなだらかに山盛りで!

IMG_0956.JPG

豆を押さえながら、上のポット部分を装着し、沸くまで待ちます・・・

IMG_0957.JPG

蒸気とともに抽出された香ばしいエスプレッソの香りが、部屋の中に広がります!香りを伝えられないのが残念ですぅ~

IMG_0958.JPG

はい、お疲れ様!!!朝食スタッフは、ミルクをたっぷり入れて

IMG_0964.JPG

 

チェックインが遅いお客様を待つこと数時間・・・

朝を迎え・・・

眠さをこらえ・・・

ちょっと壊れた私は・・・夜勤明けのスキャットを口ずさんでいます・・・

それにしても、3個の大中小のポットは、おしゃれです。

気分はとってもイタリアーノ!ボンジョルノー!こちらは野田のスキャットマンジョンデス(爆)

IMG_0965.JPG

IMG_0954.JPG

セクシー新入社員♡

| コメント(2) | トラックバック(0)

またまた、えぼし荘の従業員が増えました!!

今度の新人は、かなり、お色気たっぷりでお客様を悩殺しています。

 

艶やかな唇

IMG_0932[1].JPG

IMG_0931[1].JPG

鮮やかな全身メイクも決まっています。

海たなごは、もっと地味な魚なんですが・・・

環境によって擬態するらしいです。どんなところにに住んでいたんだろうか・・・IMG_0928[1].JPG

初物の寒締めほうれん草が出ました!!

来年の京王百貨店に出す弁当の為、大量購入致しました!!!

最近、寒い日が続きようやく糖度が一定の基準に達したので、収穫、即仕入れました!

見た目はしわしわですが、かなり、甘くて上物です。ハウスではなく、外の畑で作ったもので、やはり、リスクを伴う分、甘さ&美味さが違います。植物の寒さに耐えようとして自然に糖分を出して身を守る作用を利用して作る極上の寒締めほうれん草を、早く東京の方に食べさせたいですね。

IMG_0939[1].JPGIMG_0940[1].JPG

柿!そろそろ収穫します。

| コメント(2) | トラックバック(0)

のだ塩工房の着々と完成しつつあります。

IMG_0917[1].JPG

 

IMG_0918[1].JPG

柿の木に脚立をかけて・・・

収穫しようとしていますが・・・

IMG_0916[1].JPG

もう少し待とうかな・・・

IMG_0914[1].JPG

IMG_0907[1].JPG

IMG_0908[1].JPG金魚ちゃんもふなちゃんも冬支度でしょうか・・・

IMG_0904.JPG

IMG_0901[1].JPG

セクシー野菜!

| コメント(2) | トラックバック(0)

新たなアートがえぼし荘の玄関に登場しました!!

白い肌が眩しいです(爆)

IMG_0913[1].JPGIMG_0912[1].JPG

なななななななんと!!!

㈱のだむら(国民宿舎えぼし荘)で、来年1月12日から24日まで開催する新宿の京王百貨店で毎年恒例の元祖駅弁グランプリに陸中野田駅ぱあぷるの駅弁部門に岩手県三陸代表の駅弁として参加します!!!

 

素材は100%野田村の今ならなんとか出せる美味しい食材!!で構成された地元の漁師や漁業関係の方々や農家の協力のもとようやく完成しました!

 

津波で河川やふ化場は壊れましたが、鮭は今年も元気に野田村の川に戻ってきました。

その元気な鮭と捕れ捕れのイクラを贅沢に入れて、野田村名産のしゃきしゃきの食用菊と寒締めほうれん草を添えた限定弁当!!

『野田村鮭いくら弁当』

右下には、野田村のイメージゆるキャラ『のんちゃん』がついています!!

のんちゃんは何を隠そう鮭の幼魚(赤ちゃん)をイメージに作られたキャラクターで

、野田村のふ化場は本州では一番の放流量を誇っている鮭のメッカなのであります!!!!!

 

IMG_0900[1].JPG

 

IMG_0895[1].JPG

 

イクラがいっぱい!

| コメント(2) | トラックバック(0)

野田村の下安家地区ににある鮭のふ化場が震災による津波で壊滅的な被害を受けましたが、地元の鮭に対する熱い情熱が早期復活の原動力になり、5日事業開始式を行いました!!

当日は、捕れたばかりのいくらが沢山振る舞われました!

IMG_0898[1].JPG