えぼし荘スタッフブログ

2011年12月アーカイブ

今年最後のブログは・・・

| コメント(3) | トラックバック(0)

えぼし荘の華を載せて締めようかと思います。

IMG_1165[1].JPG

えぼし荘のフラワーアーチスト田中により素敵な花が完成しました。

IMG_1162[1].JPG

えぼし荘の綺麗ところ二人の笑顔で(笑)

来年もよろしくお願いいたします!良いお年を~

IMG_1164[1].JPG

ようやく第一弾『干し柿』できました!!!

 

始めに皮を剝いて作っていたものが干しあがったので・・・

IMG_1156[1].JPG

 

IMG_1157[1].JPG

 

 

 

 

いざ、実食・・・

IMG_1141[1].JPG

 

甘くて美味しくできました~

IMG_1144[1].JPG

フランスのブルゴーニュ地方のワインの作り手の方々から

沢山の『ボンクラージュワイン・復興ワイン』を頂きました。

これは一部ですが、本当に温かいメッセージの書かれたワインが

私どもの野田村まで、届きました!!本当に気持ちが有難くて

涙が出そうでした。そして、このワインが野田村に来るために

関わって戴いた方々にも感謝です。

シモンビーズさんを始めとする作り手の方々、ラックコーポレーションさん竹澤さん竹下先生・・・沢山の方々に感謝。

IMG_1137[1].JPG

 

このワインは、偉大な作り手のマルク コランさんからのメッセージです。

このメッセージに答えて、勇気を持って頑張っていきたいと思います!

今年も後二日です・・・

いつまでも下を向いてはいられないですね。

IMG_1139[1].JPG

あの柿は今・・・

| コメント(2) | トラックバック(0)

曲り家の裏にある柿を収穫し、一か月以上干していました・・・

 

まだ、未完成なので中間報告です。

 

 

少し美味しくなさそうな色ですが・・・

恰好より味で勝負ですから(笑)

IMG_1130[1].JPG

 

 

中途半端な感じですね(笑)

 

IMG_1132[1].JPG

 

あっ!今日はクリスマスイブですね~

サンタクロースって実在した人物らしいですね・・・

昔、ニコラスさんというお金持ちが、隣に住んでいたとても貧しい家族が

子供をクリスマスだというのに売らなければならない事実を知り、

可哀想なので、夜、窓からコインを投げ入れた所、見事に干していた

靴下に入り、翌日、子供たちが大喜びをしたのを見たニコラスさんが

気を良くして、次の年のクリスマスイブから、馬に乗ってコインをばら撒いたことから

始まったらしいです。聖なるニコラス(セイント・ニコラス)がサンタクロースになったそうな~

めでたしめでたし!

IMG_1134[1].JPG

二年ぶりに!野田村産山葡萄ワイン『SIZUKU』がリリースされました!!

 

えぼし荘のレストランにも入荷し、

 

早速、第一号は・・・

 

この方々に飲んで戴きました(笑)

 

日本電話施設㈱の『米本さん・奥村さん・村松さん』です!

今日も寒くて大変な仕事の後、

レストランでホッと一息・・・

山葡萄ワインを無理やり飲ませました(爆)

美味しい!飲みやすい!と太鼓判を押して戴きました。

 IMG_1117[1].JPG

 今日、レストランでの日本電話施設㈱の方々との話の中で

現場の写真を入手しました。

下の写真は現場を担当する隣の久慈市の岩瀬張建設様です。

P1060626.JPGP1060628.JPG

 

 

話はワインに戻りますが

前回のしずくよりも、酸味が抑えられ、甘味が引き立ちながらも、山葡萄の個性が損なわれずバランスが良い

チャーミングなワインに仕上がりました。

アルコールも9%と低めですし、これは、かなり女性におすすめです!

※個人的には、ちょっぴり酸味の効いたカブ漬けとかの漬物に絶妙に合うような気がします(爆)

IMG_1120[1].JPG 

 

 

 

えぼし荘におばけの・・・

| コメント(2) | トラックバック(0)

えぼし荘の海側の庭に・・・

 

 

おばけの・・・

 

 

 

お、おばけの・・・

 

 

 

 

Q太郎が出現!!

IMG_1113.JPG 

 

遠くを見つめるおばQ

野田村・・・そしてえぼし荘の未来はあかるいかなぁ・・・

IMG_1115[1].JPG

日本電話施設㈱の皆様には、毎日、野田村の為に働いて頂いております。本当にありがとうございます!

いつも寒くて大変でお疲れのところ笑顔で接して頂き、えぼし荘スタッフ一同感謝しております。

 

そして、日本電話施設㈱の村松さん!!せっかくの結婚記念日に本当は奥さんと過ごしたいところでしょうが・・・

えぼし荘に長期で滞在し野田村の復興の為に頑張っています。

 

村松さんの奥様!!長い間、会えてないですけど奥様と一緒に飲む為に、赤のスパークリングワインを買って戴きました!

最高に優しい旦那さんですね!私も見習わないと(笑)

旦那さんは、ちゃんと奥様のことを想い、愛していますのでもう少し待っていてください!!

IMG_1097[1].JPG

 

野田村の冬の風物詩

| コメント(0) | トラックバック(0)

下安家のふ化場では、今、鮭の醤油漬けと新巻き鮭を一生懸命製作中です。

安家川流域に吹き付ける冷たい風が、鮭の美味さを醸し出します。

鮭は昔から、沿岸地域の大事な食の源ですから、本来、捨てないで全部食べます。

復活したふ化場から眺める海も感慨深いモノがあります・・・

IMG_1081[1].JPG

IMG_1070[1].JPG

 

IMG_1069[1].JPG

someone told me long ago                   遠い昔、誰かが言った

there's a calm before the storm,               嵐の前は静かなものだと

I know                              知っているさ

It's  been coming for sometime            そんなことはままあるし

when It's over so they say               奴らは済んだ後でそんな事を言うんだ

It'll rain a sunny day, I know            だが、晴れた日にも雨が降る            

Shinin' down like water                 陽の光でさえ、冷たい雨に感じられる時がある                  

I wanna know                        教えてくれ!

Have you ever seen the rain                 そんな雨を見たことがあるか

I wanna know                        知りたいんだ!

Have you ever seen the rain                 晴れた日に降りそそぐ

comin' down on a sunny day?           そんな雨をおまえは見たことがあるか?                    

by CCR

 

私が好きな歌だったので、雨を見て・・勝手に頭にこの歌が浮かんできたので書いてみました!

改めて意味が深い歌だと感じました・・・被災地に居ると色々考えさせられます・・・

そして、激しい雨・嵐の後には虹が出ました・・・

えぼし荘に架かる素晴らしい虹の橋です!超~良い写真ですね!!

P1060538.JPG

この写真を撮って頂いたのは・・・

今、野田村の復興の為に頑張ってもらっている『日本電話施設㈱の奥村さんと村松さん』

下の写真が奥村さんです。本当にいつも有難う御座います。

P1060542.JPG