えぼし荘スタッフブログ

2013年6月アーカイブ

1000166_350767391716109_1106621907_n.jpg992993_350767438382771_842842106_n.jpg1003969_350767501716098_1988901848_n.jpg

20日きざん八戸にて、地元の食材を使った料理コースと

田崎真也さんが選んだワインのマリアージュを楽しむ会に

昨年の山ぶどうサミットで久慈市に来て頂きお世話になった

ので、お礼と挨拶を兼ねて勉強をしてきました。

今回で5回目になるのですが、この日のテーマはスペイン料理とワイン!

赤坂シェフが作る八戸近郊の食材をふんだんに使った料理との相性は

バッチリでした!

 

イタリアのスパークリングワイン・プロセッコとスペイン風前菜

1044464_350575898401925_977527028_n.jpgフランス・ボージョレ地区のムーランナヴァンとイベリコ豚のパイ包み焼き 白いんげんトマトソース

1003104_350575931735255_1599753451_n.jpgイタリアの辛口白フィアーノと蝦蛄とマコガレイのポーピエット レモン風味ソース

1011929_350575995068582_384520268_n.jpgスペイン・マドリードのワインと黒毛和牛のロースト・モリーユソース

1010796_350576135068568_1347294899_n.jpg南フランスのフォーティーファイドワインのミュスカ・ド・リヴザルトとデザート

1002800_350576201735228_1001587059_n.jpg

三陸の復興に携わっている八戸と洋野町の方々と!

1013398_395618083880904_2090838435_n.jpg

 

 

野田村の帆立は、2キロ沖合の外海で、はえ縄方式で育てられています!

非常に良く運動をして立派で肉厚な貝柱と綺麗で清潔な事が他の産地と違う

セールスポイントです!網の中ではあまり密集していないので効率は悪いですが

帆立にとっては大変望ましい環境で育っています。

 

※これは震災前の野田村産帆立の写真です!

帆立メニュー 003.jpg

 

それでは!小谷地組合長のご配慮で直々に運転して頂き

港から沖へ向かいます!

天気が良くて気持ち良いです!

6737_347771045349077_828254179_n.jpg

 

網を上げる作業も大変です!安藤さんは慣れた手つきで、すいすい揚げます。

994800_347771162015732_650284446_n.jpg

 

この帆立は一年二ヶ月の中成貝です!大変綺麗な環境で育っております!超~元気です。

970337_347771272015721_1334838775_n.jpg

 

この帆立は震災後、大事に育てられた2年3ヶ月のほぼ成貝に近い状態です!

8635_347771332015715_1543039637_n.jpg

 

ヤマセのかかる陸を見ながら港へ帰ります!

※残念ながら今週はまだ三陸地域の検査の結果が出て

おりませんので、まだ皆様の所へはお届けできません。

943606_347771385349043_1185861125_n.jpg

ドライブの途中にえぼし荘でランチを食堂で食べながら

お魚を見に来ませんか!?

女性スタッフには、魚が大きすぎて可愛くない!と不評ですが、

かなり迫力のある光景になっております!

活アワビ活帆立も元気ですよ~

993775_346007722192076_2095051331_n.jpg

 

40センチオーバーのソイとナメタガレイと穴子ちゃんです!

1003971_346007752192073_124716722_n.jpg

 

五日前から仲間入りしたスズキちゃんも元気に泳いでおります!しかし餌はまだ食べず・・・

971260_346007788858736_2049288911_n.jpg